資生堂は2017年2月21日、メーキャップブランド「マキア―ジュ」から、部分用化粧下地「マキア―ジュ フラットチェンジベース」を発売した。

ピンポイントに密着する半透明ベースで、毛穴やテカリが集中する「ダイヤエリア」(額、目尻、鼻先を結んだひし形の部分)をなめらかで透明感の高い美肌に整える。

また、とろけるように肌になじんだ後はさらさらになり、肌表面の凹凸を補正し、なめらかに仕上がりに。さらに、皮脂だけを感知してテカりを包み込み、くずれのない美しい仕上がりが持続するという。

SPF15・PA++。

ノープリントプライス。