ふたりでの貯蓄に好意的な彼。これって結婚を考えてくれているから?

写真拡大



こんにちは。ライターの和です。ガールズレスキューからこちらの質問に答えさせていただきます。

「私はいま23歳で、社会人5年目の彼と付き合っています。最近彼が自分の給与や積み立てなど、お金の話をしてくれるようになりました。私は彼にばかりお金の負担をさせる訳にはいかないと思い、普段食事代などを出しています。しかし彼はそのことを気にしているようです。私は彼氏との将来の貯蓄の足しになればと思い、かけもちで仕事をすることにしました。彼は私がかけもちをすると必然的に会える日や時間が減ってしまうので落ち込んでいましたが『○○ちゃんのお金がなくなっちゃうもんね』と言っていました。私はかけもちしなくてもやりくりは出来てるから心配しないでほしいことを伝えました。そしたら彼も『将来の貯蓄は俺もちょっとずつしているからふたりでコツコツ貯めようね』と言ってくれました。『ふたりで』と言ってくれてるところからも、彼は少なからず結婚を意識してくれてると思っていいのでしょうか?」

お金のことってどんなに仲の良い女友達にもなかなか話せないですもんね。彼はどのような気持ちで、相談者様に貯蓄の話などをしてくれているのでしょうか。相談者様のお悩みについて20代男性からの意見も交えて、一緒に考えてみましょう!

■将来を意識している可能性大!

「お金の話って将来を意識した相手にしか話せないよね。彼も結婚したいと思ってくれているんじゃない?」(27歳/製造)

やはり結婚を意識していないと、男性もお金の話はあまりしないみたい。しかも彼は自分の給与などについても話してくれているとのこと。相談者様との将来を見据えてくれている可能性は十分高いと思いますよ。

■言わせた感はない?

「彼女(相談者様)がはりきっているから、彼も『ふたりで貯めよう』って言っただけかもよ。彼もまだ若いし、内心は自分のためにお金を使いたいと思っているかもしれないし…。」(28歳/IT)

「ふたりでコツコツ貯めようね」と言ってくれた彼の言葉は、すごく嬉しいですよね。でもそれはあくまで相談者様がかけもちの話をしたからであって、彼の本心ではない…ということは考えられませんか?もしそうだとしたら、彼の本当の気持ちは違うところにあるのかもしれません。あとで「こんなはずじゃなかった」とならないためにも、ここはハッキリ「○○君は結婚のこととかどう思ってるの…?」と聞いてみてはいかがでしょうか。

■お金も大切だけど…

「生活に困っていないのならかけもちする必要はないんじゃない?って思っちゃう。俺だったら『ふたりの時間よりお金を優先させるんだ…』って思っちゃうかも…。」(26歳/営業)

たしかに彼との将来を考えて、貯金をしていくのは大切なこと。でも「仕事をつめこみすぎて彼と会えなくなりすれ違い破局…」なんてことになったら本末転倒ですよね。それに彼もかけもちに関してはあまり良い印象を持っていないように思います。もし相談者様の言う通り、仕事のかけもちをしなくてもやりくりができているのであれば、彼と会える時間を優先しても良いのかもしれませんね。

■おわりに

彼が「ふたりで」と言ってくれたことからも、将来を視野に入れてくれている可能性は高いでしょう。ただし、いくら貯蓄をしていたとしても、それが結婚に結びつくとは限りません。逆に言えば彼が食事をおごってくれることすらもひたすら申し訳なく感じてしまうのなら、ふたりの関係はまだ浅いといえるでしょう。いまは将来のお金のことよりも、お互いをよく知るところからはじめてみてはいかがでしょうか。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)