The Chainsmokers×Coldplay

写真拡大

 The Chainsmokersが、Coldplayとタッグを組んだ楽曲「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」を発表、あわせてリリック・ビデオを公開した。

動画はこちら。

 日本時間の今朝、2組はロンドンで開催された『BRIT AWARDS 2017』に予告なしで登場し、同曲をパフォーマンス。ボーカルをColdplayのクリス・マーティンが務め、作詞作曲をThe Chainsmokersのドリューと、クリス・マーティンをはじめとするColdplayのメンバー4人、そしてプロデュースをThe Chainsmokersが手がけている。なお、同曲は、4月7日に全世界同時発売するThe Chainsmokersキャリア初となるフル・アルバム『メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン』に収録されることも決定している。

 また、iTunesでは同曲と先行シングル「パリ」の2曲を入手できるアルバム予約もスタート。シングル曲「クローサー」は、日本盤CDにのみボーナス・トラックとして収録される。(リアルサウンド編集部)