ACIDMAN「愛を両手に」MVより

写真拡大

 ACIDMANが、2017年2月8日にリリースしたシングルの表題曲「愛を両手に」MVをVEVOにて公開した。

映像はこちら

 同曲は、バンド史上初となるサウンドプロデューサーに小林武史を迎えて制作された。MVはドラマ仕立ての映像となっており、主演を務めるのは、数多くの映画、ドラマに出演する俳優・新井浩文。その新井が演じるのが“父親を亡くした男”で、“父親”を演じるのは俳優・石橋蓮司。監督は、2010年以降ACIDMANの楽曲全てのMVを手がける盟友・柿本ケンサクが担当している。(リアルサウンド編集部)