17日、中国・湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市で警官になりすまし警察署に乗り込む大胆な男が現れたが、あっけなく見破られ拘束される珍事が発生した。

写真拡大

2017年2月17日、中国・湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市で警官になりすまし警察署に乗り込む大胆な男が現れたが、あっけなく見破られ拘束される珍事が発生した。同州の警察当局がSNSで明らかにした。

【その他の写真】

警察当局によると、17日、吉首市の警察は窃盗事件の容疑者として2人の人物を拘束し警察署に連行した。警察署で調査を進めていた最中、同州公安局の警官と称する男が現れた。男は窃盗事件の調査情報の提示を求め、容疑者の1人を引き渡すよう要求した。

違和感を覚えた警官は男に対し警察手帳の提示を求め、始終横柄な男は警察手帳を差し出すも脅迫めいた言葉を発した。男はすぐに容疑者の1人を連行しようとしたが、公務なのに私服の上単独行動で態度が横柄すぎる男を怪しく思った警官は所属部門を聞き、男が「信じないなら電話して確認してみるといい」と発した。

これを受け警官が電話をかけると、これ以上はだませないと察した男は隙を見て逃げ出そうとした。当然男は逃げられるはずもなく、その後警官になりすましたことを認めた。中国メディアでは「容疑者を救い出すため」に男が警官になりすましたと伝えており、男には10日間の拘留処分が科せられた。(翻訳・編集/内山)