写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ユニットコムは21日、「iiyama PC」ブランドの「STYLE∞」にてり、第7世代Intel CoreプロセッサとSSDを搭載したミニタワーデスクトップ2機種の販売を開始した。両機種とも即納モデルとなっており、税別価格は57,980円から。

CPUに開発コードネーム「Kaby Lake」ことIntelの第7世代プロセッサを、ストレージにSSDを搭載したモデル。ケースは、フロントにUSBポートを備えたミニタワーを採用。両機種とも、「即納モデル」となっており、14時までにクレジットカードもしくは代金引換で注文すれば即日出荷が可能になっている。

エントリーモデル「Stl-M022-C-HFCSM」の主な仕様は、CPUがIntel Celeron G3930(2.90GHz)、メモリがDDR4-2133 8GB(8GB×1)、チップセットがIntel H110、グラフィックスがIntel HD Graphics 610(CPU内蔵)、ストレージが240GB SSD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が450W 80PLUS STANDARDなど。OSはWindows 10 Home 64bit。本体サイズはW175×D389×H363mm。税別価格が57,980円。

ハイエンドモデル「Stl-M022-i5-HF1SM」は、上記仕様からCPUがIntel Core i5-7500(3.40GHz)へと変更になっており、税別価格が79,980円。

(柴田尚)