「これはスクショもの!」男子を喜ばせる胸キュンLINE

写真拡大



「好きな男子はいるけど、なかなか自分の気持ちを伝えることはできない…」片思い中って進展しない彼との関係にヤキモキしてしまいますよね。でも、LINEをうまく使って彼を胸キュンさせたら、ちょっと意識してくれるかも!? 今回は男子が女子からもらって嬉しいLINEをご紹介します。

■1.0時に「おめでとう」LINE

「0時ぴったりに『〇〇くんお誕生日おめでとう』ってくると、『俺のために0時まで待っててくれたのか!』と感動する」(28歳/男性/証券)

「あけましておめでとうが2日とか3日とかではなく、0時ちょうどに届くこと」(27歳/男性/建築)

誕生日や元旦、0時ぴったりにLINEを送るなんて、わざわざ相手のことを考えないとできないですよね。それだけ彼に想いを感じさせることができるメッセージなのです。女子から0時にLINEが来たら、男子としてはやっぱり嬉しいそうなので、0時に「おめでとう」と送ってみましょう。

■2.「夢で〇〇くん出てきたよ」

「『昨日夢で〇〇くん出てきたんだよ。なぜかふたりでランチした(笑)。』って言われたら…夢に出たってことは、日頃からけっこう俺のこと考えてくれているのかな? と思ってしまう」(30歳/男性/福祉)

。確かに夢って無意識に考えていることが表れるもの。そこに彼が出てきたら…それだけ彼のことを日常的に考えているという証拠に思えますよね。夢に出てきたら本人にそのことを言ってみましょう。彼の恋心をくすぐることができるかも。

■3.次のやり取りを期待させるメッセージ

「LINEのやり取りの途中で『今からお風呂入るからまた後でね』って一言くると大事にされてるし気がするし、親切な子なんだなと」(29歳/男性/IT)

「夜寝る前にLINEで『そろそろ寝るね。また明日』って、明日もLINEできるんだ!ってキュンとする」(23歳/男性/派遣)

既読スルーや未読スルーでLINEのやり取りを中断せず、一言もらえると気遣われている感じが伝わってきて嬉しいもの。もしLINEを一時中断させるときは、「また後でね」と一言送って彼をキュンとさせましょう。

■4.褒め言葉・ねぎらう言葉

「『〇〇さんの仕事に対する姿勢、私も見習わなきゃな〜』と自分のことを褒めてくれる系のLINEは自尊心がくすぐられて気持ちい」(30歳/男性/広告)

「好きな子からの『お仕事お疲れ様です』で疲れも軽くなるものです」(32歳/男性/メーカー)

褒め言葉や、ねぎらいの言葉は普段から相手の苦労や頑張りを見ているからこそ出てくるもの。自然と彼への思いやりを見せることができます。気になる彼がお疲れ気味なら、やる気の出そうな言葉を送ってみましょう。

■5.好意を感じられる内容

「彼女さんいないんですか? って聞かれただけで『俺に興味ある?』とドキドキする」(27歳/男性/医療系)

「ハートマークとか可愛いスタンプなどをたくさん使ってくれると、いきなりその子のこと気になる」(29歳/男性/美容系)

女子からハートマークやスタンプが届くと、やはり男子としてはドキドキしてしまうもの。彼を胸キュンさせたいのなら絵文字やスタンプでLINEも一工夫してみましょう。

■おわりに

「気になる男子にLINEしたいけど…なに送ればいいのかな?」というときにはこんなメッセージを参考にしてみてください。きっと彼が喜んでくれること間違いなしですよ!(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)(河西歩果/モデル)(泉三郎/カメラマン)