ライトオン、4月に台湾1号店オープンへ  海外初出店

写真拡大

(台北 21日 中央社)カジュアル衣料品チェーン「Right-on」を展開するライトオンは、台湾1号店を4月12日に台北市のデパート、ブリーズセンター(微風広場)に開業する。海外への出店は初。台湾限定商品も販売し、消費者の支持獲得をねらう。

同社は昨年9月、同社100%出資の子会社を台北市に設立していた。

日本のカジュアル衣料店としては、ファーストリテイリングの「ユニクロ」や「GU」(ジーユー)のほか、「しまむら」などがすでに台湾に進出している。また、近年では「H&M」や「GAP」、「FOREVER 21」、「ZARA」など欧米メーカーのほか、韓国の「SPAO」や「MIXXO」なども台湾に出店しており、各ブランドがしのぎを削っている。

(黄麗芸/編集:名切千絵)