“男女の友情”に下心はない!? 男女300人にきいた「異性の友達」に対するホンネ

写真拡大 (全4枚)

異性の友達がいると、恋愛で困ったときなど何かと助けになりますよね。

しかし、なかには「男女の友情は成立しない!」と考える人もいます。

そこで今回、恋愛jpでは、男性と女性それぞれに

「男女の友情」はあると思う?

というアンケートを実施しました。

いったい、世間の人たちは「男女の友情」についてどう考えているのでしょうか。

男女の本音を探っていきたいと思います!

●8割の男性が「男女の友情はある」と回答!



■「男女の友情」はあると思う?

ある……(80.8%)
ない……(19.2%)

アンケートの結果、8割以上の男性が「男女の友情はある」と回答しました!

それでは、男性の本音を見ていきましょう。

●男女の友情はある(28歳/営業)

『昔から付き合いの長い子やグループでの友達となると、恋愛感情にならなずに接していくことができます。

あと、小さい頃から知っている幼なじみは異性としてみれません』

地元の友達や学生時代からの友達の場合、今さら恋愛に発展することはないと考える人も少なくありません。

幼なじみも同様に、大人になってから異性としての付き合いに発展することはなかなか稀でしょう。

●男女の友情はある(30歳/技術職)

『実際に女性の親友がいます。

女性の気持ちを直接を聞けるので、恋愛相談にのってもらう時なんかはありがたいです。

もし気の迷いで恋心が芽生えてしまいそうな時も、どちらかが友達の関係を貫けば関係は続けられると思います』

異性の親友がいれば、恋愛で悩んだときになにかと心強い存在になります。

仮に気の迷いがあったとしても、お互いに「友達」を貫けば関係が崩れることはありません。

●男女の友情はない(24歳/教育)

『男女の友情っぽい関係に見えても、実際は元恋人や片思いだったりするもの。

男女の友情の下には必ず恋愛感情があると思います』

周りからは仲のいい友人にみえても、本人たちの心の中では“想い”がある場合もあります。

その場合、純粋に「友情」と言い切るのは難しいのかもしれません。

●男女の友情はない(38歳/サービス)

『最初は異性として見てない友達関係でも、気が合えばいずれ「この人と恋人同士になれたらいいな」と思うようになる。

最終的には異性ということを意識して付き合うようになると思います。

自分の場合はそうでした』

どんなに友達同士でも、結局は男と女。

いずれは“異性”ということを意識して付き合うことになるケースもあるのかもしれません。

●7割の女性が「男女の友情はある」と回答!



■「男女の友情」はあると思う?

ある……119人(76.3%)
ない……37人(23.7%)

アンケートの結果、7割以上の女性が「男女の友情はある」 と回答しました!

それでは、女性の本音を見ていきましょう。

●男女の友情は「ある」(29歳/事務)

『夜に二人きりで会っても間違いが起こらない男性の友達が数人いるので、男女の友情はあると思います。

お互いに恋愛対象に見てなくて、恋愛のことを相談できるし、何でも言い合える仲なので本当に大事な友人です。

昔からの知り合いというところも大きいかとは思います』

夜にあっても間違いが起こらないというのは、男女の友情が成立している証拠です。

気軽に何でも相談できる異性は、その人にとって大きな存在ですね。

●男女の友情は「ある」(35歳/販売)

『若い時は恋愛に発展する、もしくは気がある感じで、男女間には友情は成り立たないものだと思っていました。

しかし年齢を重ねて色んな人と関わることで、男女間の友情はあるものなんだと思いました。

女性同士のようにベタベタしたものではなく、さっぱりとした関係で時間を共有できるので大切な存在ですね』

年を重ねるにつれて、男女間の友情があることに気付いたという意見です。

社会に出て様々な人と関わる中で、考え方も変わってくるのかもしれません。

●男女の友情は「ない」(25歳/IT)

『自分は恋愛感情がなく接していたのに、相手から恋愛感情をもたれたり、

反対に相手は恋愛感情がないのに、私自身が好意を抱いた経験があるからです。

複数人で遊ぶことしかないならまだしも、2人きりだと正直なにが起きるかわかりません』

いくら友達同士でも、どちらかが異性としての好意を持ってしまったら、友情関係を続けるのは難しいのかもしれません。

●男女の友情は「ない」(21歳/学生)

『例えば、異性とご飯に行こう!と思ったときに、誘うのは少なからず好意がある相手だと思います。

その好意が恋愛感情ではないにしろ、異性に向ける「好き」という気持ちは、同性の友達に向ける「好き」とは違うものだと思います』

ご飯に誘うとしても、少なからずそこには好意があるもの。

しかし、その好意は「同性」と「異性」では変わってくるということです。

●男女の本音はほとんど同じ!



■「男女の友情」はあると思う?
ある……男性126人:女性119人
ない……男性30人:女性37人

グラフを見て分かるように、『「男女の友情」はあると思う?』という質問についての回答は、男女でほとんど差がありませんでした。

男性女性ともに、男女間の友情を認める声が圧倒的という結果に。

実際に異性の親友がいるという意見も多く寄せられ、みなさん「大事な人」と語っているのが印象的でした。

----------

なにも恋愛感情だけが男女間で起こりうる感情ではありません。

何でも話せる異性の存在は貴重です。
改めて、自分の周りにいる異性の友達を大切にしていきたいですね。

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:312人
※集計期間:2017年2月14日〜2017年2月21日

(文/恋愛jp編集部)