猫耳バンド、猫ひげシール、猫風メークでイベントに登場した南明奈さん

写真拡大



「『ツンデレ』だけど母にしかデレない。私にはずっとツンツン」。タレントの南明奈さん(27)は大の猫好きだが、10歳の飼い猫には手を焼いている。

「まるで殿様と召し使いのジイみたい」と猫と自分の関係を例えたが、その表情はにこやかで楽しそうだ。けんかするほど仲が良い?

キワどい質問に「これは...」

飼い猫に手こずっているせいか、自身がピーアールする「猫用スイーツ」の新商品を手に持ちながら、「これをあげて、私にもデレてほしいですねえ」と期待した。

一途な愛を猫に注ぐ南さんに、報道陣からこんな質問が浴びせられた。「猫と彼氏どっちが好き」――。交際約3年の「アノ人」との関係を探られたのだ。南さんは微笑みながら「これはどっちもですねえ」と、猫のようなしなやかさでかわした。(2017年2月21日、都内「『ピューレ KISS BAR』先行体験発表会」で)