家事代行サービス「DMM Okan」(おかん)

写真拡大

オンラインゲームやVOD(ビデオ・オン・デマンド)を手がける「DMM.com」は、家事代行サービス「DMM Okan」(おかん)のサービス提供地域を、2017年3月上旬に東京23区以外にも拡げると発表した。エリア拡大にともない、家事代行の仕事を引き受けたい人(キャスト)の登録を2月20日から受け付けている。

【拡大エリア】
北海道:札幌市
宮城県:仙台市
埼玉県:さいたま市/川越市/川口市/所沢市/春日部市/上尾市/草加市/越谷市/蕨市/戸田市/朝霞市/志木市/和光市/新座市/富士見市/ふじみ野市
千葉県:千葉市/市川市/船橋市/松戸市/習志野市/柏市/鎌ケ谷市/浦安市
東京都: 全域
神奈川県:横浜市/川崎市/横須賀市/藤沢市
愛知県:名古屋市
京都府:京都市
大阪府:大阪市/堺市/豊中市/吹田市/東大阪市
兵庫県:神戸市/尼崎市/西宮市/芦屋市/伊丹市/宝塚市
広島県:広島市
福岡県:福岡市

依頼者も代行者も手続きは全部スマホ

16年12月にスタートした「DMM Okan」は、スマートフォンアプリを用いて、簡単に家事代行依頼/受注が行えるサービスだ。キャスト向けの「家事代行おしごとアプリ- DMM Okan」と、家事代行依頼者向けの「DMM Okan - 家事代行アプリ」の2種類があり、双方の手続きが全てスマホで完結する。

共働き夫婦やワーキングペアレンツの増加を背景に、家事代行の市場は拡大しつつある。17年2月現在のサービスエリアは東京23区にとどまるものの、約800人のキャストが登録しているという。

キャストは掃除や洗濯、料理をはじめ、買い物、衣類の修繕など、得意分野の家事を引き受けることができる。時給は業界最高水準の1680〜1920円。依頼者側も業界最安水準の1回1.5時間3600円で利用できる。