INFINITE ホヤ&イ・ドンフィ&コ・アソン出演「自己発光オフィス」予告編を公開(動画あり)

写真拡大

「自己発光オフィス」の予告編が初公開された。

3月にオンエアを控えたMBC新水木ドラマ「自己発光オフィス」は、余命宣告を受け、言いたいことははっきり言うようになった新入契約社員のオフィス入門ドラマで、本日(21日) 予告映像が公開され期待をさらに高めた。

公開された映像は、香港のノワール(闇社会のジャンル) 映画のワンシーンのように始まる。コ・アソン(ウン・ホウォン役)、イ・ドンフィ(ト・ギテク役)、INFINITE ホヤ(チャン・ガンホ役) は黒いスーツを着こなし並々ならぬ音楽と共にどこかに向かっている。

彼らが立ち止まった所は、オフィス街の高いビルの前、コ・アソンの合図で意気揚々と詰め寄る彼らの前に立ちはだかるのは、“神経質大魔王”の上司ソ・ウジン部長(ハ・ソクジン)。「何だこいつらは」と怒鳴りたてるハ・ソクジンと、互いの出方を窺いながら彼の前ではおとなしい従順な羊になってしまうコ・アソン、イ・ドンフィ、ホヤの姿が目をひく。

おとなしく「今回新たに入社した新入契約社員です」と90度のお辞儀をするコ・アソン、イ・ドンフィ、ホヤにハ・ソクジンは卑語を交えて応え、これにガラスのメンタルとなってしまった3人は“ただ言いなりになる人”になる。行けという手振りをするハ・ソクジンに必死にすがりつく3人の様子は、今後どのようなストーリーが展開するのか関心を呼び起こす。

就活生やオフィスワーカーから共感を得られる作品として期待される「自己発光オフィス」は、韓国で3月15日夜10時からオンエアされる。