“変顔”で不眠解消!目のまわりの筋弛緩法【医師監修動画】

写真拡大

Fuminners(フミナーズ)読者のみなさんの中には、「仕事でプレッシャーを感じる」「職場の人間関係が上手くいかない…」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか? コミュニケーションが上手くいかず、人付き合いがおっくうになってしまうと、プレッシャーや不安から不眠を引き起こすことも。
そこで今回は、雨晴クリニック副院長の坪田聡先生おすすめの、眠る前に沸き起こってくる不安を和らげる「目のまわりの筋弛緩法」をご紹介します。
 
「目のまわりの筋弛緩法」を試してもらうのは、前回に引き続き、フミナーズで夢日記のコラムを連載していた俳優・伊藤裕一さん。数多くの舞台に出演する中で、著名な俳優陣や初顔合わせの人と仕事を共にする機会が多いため、身体の疲労以上に本番に向けてのプレッシャー、人への気遣いの悩みが尽きないそう。特に舞台前日ともなると、緊張のあまりほとんど寝付けないこともあるんだとか…。

「筋弛緩法」ってなに?

筋弛緩法はアメリカで考案されたもので、その名の通り筋肉をゆるめるためのトレーニング。精神科や心療内科での治療にも使われている方法です。思いっきり身体に力を入れて一気に力を抜くことにより、こわばっていた筋肉がゆるみ、コリがほぐれて寝付きやすい状態になるそうです。
さらに、手や肩、顔、脚など、全身のさまざまな部位のコリをほぐせるので、ストレス解消にもつながるともいわれています。
不眠症というと、睡眠薬による治療を想像してしまいがちですが、薬に頼る前に不眠を改善できる一つの手段として、筋弛緩法は治療にも取り入れられています。

不安や緊張をほぐすのに最適な「筋弛緩法」

編集F

俳優さんはお仕事柄、多くの方と接する機会が多く、「ふりをする」ことも得意なイメージです。みなさんコミュニケーション能力が高いのかなと思いますが、伊藤さんご自身はいかがですか?

 

伊藤裕一

めちゃくちゃコミュニケーション下手ですね(笑)。

 

編集F

そうなんですか? 劇団も主宰していますし、人と話すのは得意そうな印象があるので意外です。

 

伊藤裕一

劇団の気心知れた人達なら緊張しないんですけど、例えば、初対面で芸能界の第一線で活躍されている人を目の前にすると萎縮しちゃって。話しかけるのも恐れ多いって感じです。

 

編集F

それはプレッシャーを感じてしまうからですか?

 

伊藤裕一

そうですね。僕には「この人と比べたら自分なんてまだまだだ」ってすぐ自分を低く見積もってしまうクセがあるんです。特に2016年4月に出演した舞台では、僕以外の全員が名の知れたベテラン俳優が揃っていて、実力の差も歴然という状況でした。「ついていかなきゃ」と、毎日緊張とプレッシャーの連続で、正直に言うと、かなりつらかったですね。

 

編集F

そんな日々だと、なかなか眠れなくなりそうですね。

 

伊藤裕一

そう。とくに大御所の方と共演する前日は、本当に眠れないんです。でも、もっと眠れないのは、共演した当日の夜。布団に入ると、「もっと気の利いたことができたんじゃないか」「あの間合いは正解だったのか」なんて一人反省会が始まってしまい、そのまま朝を迎えてしまうこともありましたね。

 

編集F

そんなプレッシャーの中、どのように舞台をこなしていったんですか?

 

伊藤裕一

大御所の方と共演したときは、あまりの緊張で本番期間中はずっと具合が良くなかったんですけど、不思議とステージに立つとスイッチがオンに切り替わって体調の悪さが吹っ飛びました。クライマーズハイのような感覚なのかな?また、舞台に上がるとお客様の顔がつぶさに見えるので、その反応を見ていると落ち着きが出てくるんです。僕が無理に場を盛り上げようと気張りすぎなくても、きっとまわりの人がカバーしてくれるかなって(笑)。

 

編集F

プレッシャーがあっても、しっかりスイッチが切り替えられるんですね。

 

伊藤裕一

ただ、緊張で眠れなかった日の翌朝は、なかなかシャキッとしないんですよね。朝の支度が面倒に感じたり、「メイクするぞ!」と思っても、取り掛かるまでに時間がかかったり。やっぱり寝不足のせいですかね?

 

編集F

そうかもしれませんね。前回実践してもらった筋弛緩法には、気持ちを切り替える効果もあるんですよ。とくに「目のまわりの筋弛緩法」は、心のプレッシャーとともに顔のこわばりもほぐすことができるので、表情が穏やかになります。

 

伊藤裕一

それはいいですね! やってみたい!

 

「目のまわりの筋弛緩法」をやってみよう!

身体の疲れと比べて気づきにくいかもしれませんが、顔の筋肉も疲れがたまって緊張しています。とくに目の神経は脳と直結しており、情報を取捨選択するために酷使されています。目のまわり筋肉を動かすだけでも、心の不安と緊張が和らぐといいます。
 

【STEP】

椅子に軽く腰をかけてリラックスする額にしわを寄せるように、5秒間眉毛を上げる眉をひそめるように、5秒間中央に眉毛を寄せる5秒間、ぎゅっと固く目をつむる目をパッと見開き、視線を左→右→上→下の順に動かす正面を見る◆銑Δ2〜3回繰り返す

 

ぐっすり眠れる筋弛緩法 はじめる前の準備編


 

寝る前の不安と緊張を和らげる!目の周りの筋弛緩法をやってみた


 

目のまわりの筋弛緩法をやってみたところ、伊藤さんの表情に変化が…。
 

伊藤裕一

ほどよくリラックスし、心なしか表情も穏やかになってご満悦の伊藤さん。実は、舞台の本番を目前にしていて、肉体的にも精神的にもプレッシャーを感じる日々が続いていたんだとか。
そんな仕事の緊張もほどよくゆるんだようで、気持ちの切り替えがうまくいき、いい演技ができそうですね。
 

伊藤裕一

目のまわりの筋弛緩法は、眠る前に布団の上で寝たまま行ってもいいですし、会議やプレゼンの前などにもできる、手軽なプレッシャー解消法です。
 
筋弛緩法は他にも、寝たまま手や肩のコリをほぐす方法、脚のダルさを和らげる方法などがありますので、疲れが気になる部分に試してみてくださいね。
 
☆★☆ Fuminners編集部オススメ ☆★☆
伊藤裕一さんの
寝たほうがよい時間帯は【22〜2時】なんだそう。(金のイルカ)
2017年上半期の運勢(ゲッターズ飯田)寝たほうがいい時間帯も!