写真提供:マイナビニュース

写真拡大

レノボ・ジャパンは21日、同社製ゲーミングPCの新モデルとして、CPUに第7世代Intel Coreプロセッサ搭載の「ideacentre Y720 Cube」を発表した。2月24日に発売し、直販サイトでは価格は税別116,500円から。

キューブ型ケースを採用したコンパクトなゲーミングPC。ケース上部にグリップを備え、持ち運びにも対応。LANパーティなどにも好適という。CPUに"Kaby Lake"こと第7世代Intel Coreプロセッサ、グラフィックスにNVIDIAのGeForce GTX 1080やAMD Radeon RX 400シリーズを搭載する。

スタンダードモデル「90H2002UJM」の主な仕様は、CPUがIntel Core i5-7400(3.0GHz)、チップセットがIntel H170、メモリがPC4-19200 DDR4 8GB、ストレージが1TB SATA HDD、グラフィックスがAMD Radeon RX 460 4GB、電源が450W 80PLUS BRONZE、OSがWindows 10 Home 64bit。本構成の価格は税別116,500円から。

上位モデル「90H2002VJM」の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700(3.6GHz)、チップセットがIntel H170、メモリがPC4-19200 DDR4 16GB、ストレージが256GB SATA SSD + 2TB SATA HDD、グラフィックスがAMD Radeon RX 480 8GB、電源が450W 80PLUS BRONZE、OSがWindows 10 Home 64bit。本構成の価格は税別186,000円から。

最上位モデル「90H2002WJM」の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700(3.6GHz)、チップセットがIntel H170、メモリがPC4-19200 DDR4 16GB、ストレージが512GB SATA SSD + 2TB SATA HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1080 8GB、電源が450W 80PLUS BRONZE、OSがWindows 10 Home 64bit。本構成の価格は税別248,000円から。