ボルボ・カー・ジャパンは、コンパクトハッチバック「V40」の「T3」および「D4」グレードに、外装色「アマゾンブルー」と内装色「シティウィーブ」を組み合わせた特別限定車「V40 T3/D4 Amazon Blue Edition(アマゾンブルー・エディション)」を設定。2月16日より200台限定で発売することを発表した。

 

シックなスカンジナビアンテイスト

ボディカラーの「アマゾンブルー」は、デビューから60周年を迎えたボルボの名車「アマゾン」のボディカラー「ライトブルー」をオマージュして開発された新色。アマゾンは1956年から1970年まで製造され、累計で約70万台を出荷。当時最も生産台数の多いボルボ車となり、同社の歴史を語る上で欠かせないアイコニックな存在となっている。

 

シートカラーの「シティウィーブ」は、シックでモダンなチェック柄のテキスタイルとなっており、2014年のジュネーブショーにおいて「カー・オブ・ザ・ショー」を受賞した「コンセプト・エステート」のシートデザインからエッセンスを受け継いでいる。ボディカラーと合わせ、シックなスカンジナビアンテイストが色濃く感じられるコーディネートだ。

 

さらにこの限定車ではパノラマガラスルーフを特別装備し、ルーフ部をブラックカラーのガラス素材にすることで、ボディカラーとの絶妙なコントラストを楽しめる仕様となっている。

 

また歩行者エアバッグや、歩行者・サイクリスト検知機能付き追突回避・軽減フルオートブレーキなど、11種類以上の先進安全・運転支援技術「インテリセーフ」を標準装備している。

 

特別限定車「V40 T3/D4 Amazon Blue Edition車両概要

V40 T3 Amazon Blue Edition 6速AT
1.5リッター4気筒直噴ターボガソリンエンジン
152ps(112kw) 250Nm(25.5kgm)
全国希望小売価格(税込) 3,840,000円(限定100台)

V40 D4 Amazon Blue Edition 8速AT
2.0リッター4気筒直噴ターボディーゼルエンジン
190ps(140kw) 400Nm(40.8kgm)
全国希望小売価格(税込)4,090,000円(限定100台)