命名はマスコットのエディの影響だとか。

2017年2月2日にボリビアで生まれた、アイアン・メイデン・デュラン・ルイス君。BLABBERMOUTHが取り上げたRuptly TVの動画では、父親のセザールさんがなぜその名前にしたのか、取材に答えてくれました。




この名前には、アイアン・メイデンのエディ・ザ・ヘッドと深い関係があるんです。息子にはエディのような強さや活力を持って欲しいですし、自分が望むものに向かって戦って欲しいんです。エディのような気概を持って、精神的にも強くなって欲しいんですよね。

動画でご覧の通り、ハードコアなアイアン・メイデン・ファンのセザールさん。ますます何で赤ちゃんをエディにしなかったのかが不思議ですが……「7番目の息子の7番目の息子(アルバム『Seventh Son Of A Seventh Son』)」とかややこしい名前よりは良かったかなと思います。

でもこのアイアン・メイデン君、将来は名前のお陰で人気者になるんじゃないでしょうか。さらには、ゴリゴリのメタルヘッドにもなって欲しいですね!

・これぞ「目タル」。有名ヘヴィメタル・アルバムのジャケットに動眼をつけた結果

image: BLABBERMOUTH
source: BLABBERMOUTH, ATB Digital, YouTube

(岡本玄介)