ブラウザでページを読んでいると、意味の分からない単語に遭遇してしまったときにどうしていますか?。『読めない漢字を楽々検索!手書き辞書/アプリ,iPhone』といった方法もありますが、簡単な単語の意味ならわざわざ英和辞典のアプリや英和辞典のサイトを開かなくてもすぐに調べる方法があります。また日本語サイトも同様なのでご紹介します。

 

意味の分からない単語を速攻で検索

特に海外の英文サイトなどを見ていると、意味の分からない単語が出てきますよね。そんなときは、英和辞典のアプリを起動して調べたり、辞書のサイトを開いてその単語を調べる必要があります。

こういった方法もありますが、画面はそのままで、その単語の意味を調べることができます

例として、Google ChromeでNASAのサイトを開いてみました。

すると『hemisphere』という意味のわからない単語がありました。

http://www.nasa.gov/feature/jpl/cassini-begins-epic-final-year-at-saturn

この単語を選択します。Google Chrome(グーグル クローム)では、ダブルタップすると1単語だけが自動的に選択されます。

選択した状態で、この選択部分を長押しすると、こちらのような表示になります。

Google Chromeに表示された黒いバーの、『辞書』をタップします。

すると以下のように和英辞典で単語の意味が表示されました!

さらに画面右下の『Web検索』をタップすると、自動的にブラウザが開きます。

Google Chromeが別画面として起動し『hemisphere』を検索した結果が表示されました!

 

日本語のサイトでも単語の検索ができる!

日本語のサイトでも、同様に単語の検索が可能です。

天気予報のサイトを開いてみました。ここで『低気圧』という単語を調べたいので、選択します。

するとに黒いバーが開くので『辞書』を選択します。

辞書が開き『低気圧』が表示されました。

Google Chromeを使っている場合、これなら単語の意味を調べるときに、いちいち辞書やブラウザを開かなくて済みますね