2017年3月のジュネーブモーターショーで公開が予定されている、マクラーレンの新型スーパーカーに関する情報が徐々に公にされています。

1

この新型モデルは、マクラーレン「スーパーシリーズ」の最新型で、「650S」の後継モデルにあたります。車名は確定ではないですが、「720S」が有力とされています。

これまでの情報では、「650S」の2倍に高められたエアロダイナミクス性能を持ち、高速域でのブレーキ安定性度が向上しているようです。

また、新開発のアクティブシャシーコントロールを採用、ドライバーが自身の好みやドライブ状況において、アジャストするバランスをセレクト可能にします。

さらに、新開発の可変ドリフトコントロールは、スーパーシリーズ最高というダイナミクスを追求し、インフォテインメントモニターを指でスワイプすることにより、ESCレベルの調整ができるといいます。

予想されるパワートレインは3.8リットルV型8気筒ツインターボエンジンで、最高馬力は700ps以上、0-100km/h加速は2.8秒とされています。

(APOLLO)

マクラーレン650S後継新型スーパーカー、史上最高空力&可変ドリフトを採用!(http://clicccar.com/2017/02/21/446362/)