ロングスローが武器の片山瑛一が負傷離脱

写真拡大

[故障者情報]

 ファジアーノ岡山は21日、FW片山瑛一の負傷状況を発表した。18日のトレーニングマッチ中に負傷し、左足関節捻挫で全治6〜8週間と診断された。

 片山は、脅威のロングスローで観客を沸かせるなど、昨季J2リーグで39試合に出場し、3得点を記録していた。