手作りプリンの素<辻利>「宇治抹茶プリン」(270円)が発売される

写真拡大

片岡物産は、手作りプリンの素「<辻利>宇治抹茶プリン」(5本入り、270円)を2月21日(火)より全国で発売する。

【写真を見る】「<辻利>抹茶ミルク さくら風味(180g)」(513円)も季節限定で発売中

発売されるのは、ポットの湯だけで作れる計量入らずの抹茶プリンの素。宇治の老舗・辻利の宇治抹茶を100%使用した同商品は、抹茶本来の味わいを深く濃く引き出すため、2種類の宇治抹茶を贅沢にブレンドしている。

作り方は、器に入れて分量のお湯を注いで混ぜ、冷蔵庫で2〜3時間冷やすだけ。材料の準備も不要で、食べたい時にすぐ手軽で簡単においしい本格デザートが作ることができる。1食分ずつスティック包装になっているため、余らせる心配もなく、いつでもフレッシュなプリンを味わえるのも嬉しいポイント。

昼食や夕食の準備のタイミングで作れば、食後のデザートにも!食べたい時に好きな分だけ作れる「<辻利>宇治抹茶プリン」は、1人暮らしや少人数の家庭にもおすすめ。ぜひ試してみてほしい。【ウォーカープラス編集部/本村友里】