ゲレンデに『機動戦士ガンダム』御一行現る

写真拡大

 スキー場にてゲレンデを滑走していたところ、リフトの上に『機動戦士ガンダム』御一行様が……。そんな思わず二度見してしまうような光景が話題になっています。

 リフトにガンダムやシャアザク……どういうこと!?混乱!実はこの方々、Twitterユーザーの生ガンダムさん(@nama_gundam)率いるガンダムパフォーマンス隊こと「GP隊」の皆さんだったのです。

【関連:ガンダムの「ザク」「シャアザク」がもっふもふのクッションに】

 彼らは数年前からしばしばゲレンデでの目撃情報がTwitter上を賑わすことがあり、実際見かけた人からは大いに喜ばれる方達。さらに、コスプレスノーボーダーといえどその姿に決して甘んじることはなく、周囲に配慮しつつ自分も無理せずマナーを守って滑走するという徹底っぷり。また、彼らのスノボ技術も高いと評判で、あれだけのガンダムやシャアザク姿というごっつい姿にも関わらず、すいーと滑走していくそうです。なお、着ているスーツはスノーボード用。動きやすさも考慮しつくられています。

 ちなみに今回写真をネット上に投稿し、投稿が6万超えて大拡散された話題の主、たぬきのフレンズさん(@tanukashin)によるとこの写真はその場にいたお兄さんから送られてきたものとのこと。見た瞬間「寝起きの脳が混乱」したそうです。わかる。ゲレンデにガンダム……しかもカメラ目線。連邦もジオンも一緒にいる姿は、まるでアニメの世界から飛び出して「実はプライベートだと仲良しなんですー」みたいなオフの日気分まで醸しています。

 このある意味ほのぼの光景は、先にも書いたとおり見かけた人には大喜びされており、記念撮影を求められることも多いそうです。シャアザクのすすたんさん(@susutakayama)も「これからも、スキー場に来る人達に少しでも笑顔を届けれるように頑張ります!」と仰っていました。なお、実際動いている様はYouTubeやTwitterに動画がアップされています。軽やかに滑るGP隊の姿。「ガンダム スノボ」でぜひ探してみてくださいね。

・画像提供・協力:
たたぬきのフレンズさん(@tanukashin)
生ガンダムさん(@nama_gundam)
すすたんさん(@susutakayama)

※見出し画像を追加し更新しました。

(はな)