「100kcalマイサイズ ビビンバの素」新発売...「150kcalマイサイズ マンナンごはん」とで1食250kcal

写真拡大

大塚食品は「マイサイズ」シリーズの新アイテムとして、まぜごはんの素「100kcalマイサイズ ビビンバの素」と、パスタソース第4弾「100kcalマイサイズ バジルクリーム」を2017年2月20日に発売した。「マイサイズ」シリーズは「食事にもサイズがあっていい」というコンセプトのもと開発され、従来の食事ではカロリーも量も多めだと感じる人々をターゲットに10年から販売されているレトルト食品。

「100kcalマイサイズ バジルクリーム」も 大塚食品

「ビビンバの素」は、香るごま油とコチュジャン・豆板醤仕立ての旨辛ソースが特長。発売中のパックごはん「150kcalマイサイズ マンナンごはん」と合わせれば、250kcalで韓国の代表的な人気料理が食べられる。

「バジルクリーム」は、さわやかな国産バジルの香りにチーズのコクをプラスした、まろやかでクリーミーなパスタソース。パックパスタ「150kcal マイサイズ おいしいパスタ ペンネタイプ」と和えれば、こちらも1食 250kcalでパスタを楽しめる。

どちらも箱ごと電子レンジで調理可能。

内容量はビビンバの素 90g /、バジルクリーム 100g。希望小売価格はいずれも128円(税別)。