欅坂46の平手友梨奈

写真拡大

2月20日深夜に放送された人気アイドルグループ欅坂46の冠番組「KEYABINGO!2」(日本テレビ)は、「原宿KEYABINGO」と題して、欅坂46メンバーが原宿を散策しながら、ビンゴボードのマスに書かれたお題をクリアしていくという内容だった。

【写真を見る】ナチュラルな美貌が話題の守屋茜(欅坂46)

先日のイベントでグループのキャプテンの選出された菅井友香をリーダーとするチームと、副キャプテンになった守屋茜が率いるチームとで対決。

竹下通りへと繰り出した菅井チームのメンバーは、ギャグポーズでのプリントシール撮影に挑戦。

今、人気急上昇中のサンシャイン池崎のジャスティスポーズや、小藪千豊のカズニュロポーズなどを全員で行い、お題を難なくクリアした。

そして次のお題となるコスプレショップへと移動中、約1年ぶりに原宿に来たという志田愛佳をはじめ、メンバーのテンションも最高潮になり、予定にはなかったクレープ屋で、クレープを食べることに。

メガサイズのクレープをメンバー同士でがっつきながら食べるアイドルらしからぬ姿に、番組のMCを務めているサンドウィッチマン伊達も「汚ねぇな食い方」と嘆く一幕も。

一方、守屋チームは、タワーレコード渋谷店で「CD売り場で店員に名前を言われる」というお題に挑戦。

最初に一人で売り場に向かったリーダーの守屋は、レジカウンター前で奇妙な動きをしてアピールするものの全く気付かれず。

次に挑戦した人気メンバーの今泉佑唯も、欅坂46のCDと自らが表紙を飾る雑誌を持って、カウンターに向かったが、こちらも全く気付かれずあえなく終了。

戻って感想を聞かれた今泉は、「興味がなさそう」「悲しい」と落ち込んだ。

その後、残されたメンバー3人が一緒に売り場に行き、自らの持ち歌の振り披露するなど必死アピールすることでようやく店員に気づいてもらい、お題をなんとかクリアした。

「KEYABINGO 2」では初めてのロケとなった今回、メンバー全員のテンションは上がりっぱなしで、昨年発売されて話題となったデビュー曲「サイレントマジョリティー」で見せたクール表情とは全く違う、笑顔いっぱいの明るい表情を覗かせていた。

今回のロケ企画の後半の模様は、2月27日深夜に放送される予定。