ステファニー・シグマン

写真拡大

大ヒット映画『ワイルド・スピード』シリーズを手掛けたニール・H・モリッツとジャスティン・リンが、1970年代の人気アクションドラマ『特別狙撃隊S.W.A.T.』のリブート版製作を米CBSにて企画していることは以前お伝えしたが、『007 スペクター』のボンドガール、エストレラ役で知られるステファニー・シグマンが出演することが分かった。米Varietyが報じている。

1975年から1976年にかけて米ABCで放送された『特別狙撃隊S.W.A.T.』は、ロサンゼルス市警の特別部隊の活躍を描いており、『ブルーブラッド 〜NYPD家族の絆〜』のレナード・ゴールドバーグと『ビバリーヒルズ青春白書』のアーロン・スペリングが製作総指揮を務めていた。2003年には『S.W.A.T.』のタイトルで映画化もされており、サミュエル・L・ジャクソン(『アベンジャーズ』)や、コリン・ファレル(『TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス』)、ミシェル・ロドリゲス(『ワイルド・スピード』)、LL・クール・J(『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』)ら人気俳優が出演し大ヒットした。

リブート版は、街への忠誠心と同僚への敬意の間で苦悩するアフリカ系アメリカ人のS.W.A.T.リーダーが主人公。彼はロサンゼルスの街を守る最後の砦としてハイレベルの訓練を受けているものの、難ありな隊員たちが集まった新しいチームを率いることに奮闘することになる。ステファニーは野心的で気難しいS.W.A.T本部上官ジェシカ役で登場する。関係者の情報によると、CBSは主人公を演じる俳優との交渉も間もなく完了するとのこと。

脚本はアーロン・トーマス(CSI:ニューヨーク』)が執筆する。製作総指揮はモリッツ、リンとともに、ショーン・ライアン(『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』)、マーニー・ホッチマン(『タイムレス』)らが務める。(海外ドラマNAVI)