男子テニス、ABNアムロ世界テニストーナメント、シングルス準決勝。リターンを打つダビド・ゴフィン(2017年2月18日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】男子テニスの最新世界ランキングが20日に発表され、ABNアムロ世界テニストーナメント(ABN AMRO World Tennis Tournament 2017)で準優勝に輝いたダビド・ゴフィン(David Goffin、ベルギー)が、自身初のトップ10入りを果たした。

 先週の大会に出場していなかったアンディ・マレー(Andy Murray、英国)、ノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)、スタン・ワウリンカ(Stan Wawrinka、スイス)ら上位陣に変動がなかった一方、ゴフィンを下してオランダ・ロッテルダム(Rotterdam)で優勝を飾ったジョーウィルフライ・ツォンガ(Jo-Wilfried Tsonga、フランス)が順位を三つあげて11位に浮上している。

 錦織圭(Kei Nishikori)は、前週から変わらず5位を維持している。

 最新のATPランキングは以下の通り。

1位:アンディ・マレー/1万1540ポイント

2位:ノバク・ジョコビッチ/9825ポイント

3位:スタン・ワウリンカ/5695ポイント

4位:ミロス・ラオニッチ(Milos Raonic、カナダ)/4930ポイント

5位:錦織圭/4730ポイント

6位:ラファエル・ナダル(Rafael Nadal、スペイン)/4115ポイント

7位:マリン・チリッチ(Marin Cilic、クロアチア)/3410イント

8位:ドミニク・ティエム(Dominic Thiem、オーストリア)/3375ポイント

9位:ロジャー・フェデラー(Roger Federer、スイス)/3260ポイント

10位:ダビド・ゴフィン/3245ポイント

11位:ジョーウィルフライ・ツォンガ/3230ポイント

12位:ガエル・モンフィス(Gael Monfils、フランス)/3145ポイント

13位:グリゴール・ディミトロフ(Grigor Dimitrov、ブルガリア)/2925ポイント

14位:トマス・ベルディハ(Tomas Berdych、チェコ)/2880ポイント

15位:ロベルト・バウティスタ・アグト(Roberto Bautista Agut、スペイン)/2190ポイント

16位:ニック・キリオス(Nick Kyrgios、オーストラリア)/2165ポイント

17位:リュカ・プイユ(Lucas Pouille、フランス)/2131ポイント

18位:アレクサンダー・ズベレフ(Alexander Zverev、ドイツ)/1895ポイント

19位:リシャール・ガスケ(Richard Gasquet、フランス)/1875ポイント

20位:イボ・カルロビッチ(Ivo Karlovic、クロアチア)/1875ポイント

【翻訳編集】AFPBB News