この戦いはまだまだ終わらない。

昨年11月の「お菓子総選挙2016」にて、決着がついたかと思われた「きのこの山VSたけのこの里戦争」(たけのこの里 8位/きのこの山 圏外)。しかし、その舞台はVRへと移っていたんです! 明治から新たに発表されたのは、「きのこの山・たけのこの里 オリジナルスマホVRゴーグル」でした!

パッケージを模したデザインがなんとも楽しげなこのVRゴーグルは、スマートフォンを差し込んで利用します。どこかで見た形状だな…と思っていたら、これってお手軽VRゴーグルこと「ハコスコ」だったんですね〜。こういうお手軽なVRゴーグルは大好きです。

この「きのこの山・たけのこの里オリジナルスマホVRゴーグル」は2月28日からキャンペーンが開始。応募で1日1種類ずつ1名に当たるようです。また、応募締切は6月30日の15時までとなっています。

「きのこの山・たけのこの里の商品パッケージのサイズ感がVRゴーグルに似ているというだけで作ってしまった」と言っている明治の公式サイトには、「何が見えるかは考えておきます」との気になる文言が。これは将来的なきのこの山/たけのこの里コンテンツの登場を見越しているのか、それとも…。なんとも気になりますよ!

・420日物の熟成肉は食べられるの? おいしいの?
・マクド、ストローを再発明。「2つのフレーバーを口のなかへ…マジックだ…」

image: 株式会社 明治
source: 株式会社 明治
参考: J-CASTニュース

(塚本直樹)