雨傘の試験基準をクリアすることを目標に開発された

写真拡大

三陽商会が展開するコートブランド「サンヨー」は、純国産のレインコート「アンブレラコート」を、2017年2月22日より順次販売を開始する。

素材のはっ水試験だけではなく、雨傘の試験基準をクリアすることを目標に開発された。衣服内部に雨水などを染み込みにくくするため、はっ水加工を施した糸を使用。さらに、「つまみ縫い」という雨傘特有の手法を衣服向けに開発した。実際に、日本洋傘振興協議会(JUPA)の耐漏水準用試験において、雨傘と同等の基準と確認されている。

価格は、紳士服・婦人服ともに6万9000 円(税抜)。三陽銀座タワーおよびオンラインストアの「サンヨー・アイストア」で販売する。なお、百貨店店舗は一部展開予定。