鳥がワニ食べる衝撃シーン

写真拡大

アオサギが、捉えた子供のワニを食べている姿が目撃された。

カメラマンのスコット・マーティンさんは先日、米フロリダ州にある湿地帯で、鳥がワニを食べる姿を目撃した。その光景には思わず自分の目を疑ったという。

「そのオオアオサギは、子ワニで20分ほど遊んだあと、殺して飲み込んでしまいました」

その様子は動画で撮影され、野生動物研究所のInstagramなどSNSに投稿。同研究所の広報は、「オオアオサギは魚や両生類、爬虫類、小動物、昆虫やほかの鳥など、襲撃可能距離にある生き物ならほぼなんでも食べてしまうのです」と説明している。