今回は、みんな大好き「スターバックス」のカップを、簡単にかわいくするDIYテクをご紹介します♡
インスタ映えも抜群♡ LIKEが集まること間違いなしのリメイクテクをチェックしてみて♩

スタバのカップを、さらにかわいくリメイクしよう♡



スタバで飲んだドリンクを写真に撮ってアップするのはもはやInstagramの定番。カップに名前やメッセージ、イラストを書いてもらえることがあったり、期間限定デザインがあったり、ドリンクだけじゃなくおしゃれな容器も楽しみのひとつです。

だからこそ、飲み終わったあとのカップを捨てるのが、なんだかもったいないと思っちゃうことってありませんか? そこで、さらにかわいくオリジナルのアイテムにできる方法を、初級編から上級編のレベル別でお届けします! 


初級編. シールでデコレーション♡


シールでデコるだけで、カップをお手軽にぐっとかわいくできちゃいます。
おすすめは、PLAZAやコストコなどで買える「ミセスグロスマン」のシール! 種類もとても豊富で、貼るだけで海外ティーンっぽいおしゃれな雰囲気が演出でき、スタバのデザインとも相性ばっちり♡

作り方


バランスを見ながら、マークの周りにシールを貼っていきます。


スタバアイコンもシールでおめかし♡


カップの後ろのチェック欄にも遊び心を♡


色ペンを使って、文字や絵を描いてもOK!


上からラメのりでキラキラをプラスします。ラメのりを持っておくと、何かとDIYに使えますよ!



<おまけ>
クリスマス仕様のカップには、ヒゲのシールを貼るだけで個性的に♡



ここでは白い紙製のカップを使いましたが、アイスドリンクが入っていた透明カップを使ってもかわいいこと間違いなしです!

中級編. マスキングテープをプラス♡


さらに、カップの上のフチ部分をマスキングテープでぐるっと一周囲むだけで、一気にオリジナル感のあるカップに変身♪



下もマスキングテープでふちどってカラフルにしてみてね!


全体のイメージに合った柄のマスキングテープを選ぶのがポイント! ストライプや水玉などが使いやすくておすすめです。細い部分なので、こまかい柄のものがおすすめです。

上級編. イラストを描いてみましょう♡


上級編とは言っても、難しいテクは必要なし!
今回は、ニットやネイルのモチーフとして流行中の「エンブロイダリー」(刺繍)をイメージしてイラストを描いてみました。




使用したペンは「コピック」ですが、発色がいいマーカーなら手持ちのものでなんでもOK。本格派さんは水彩絵の具やアクリル絵の具を使っても! ぜひ、お気に入りの画材を見つけてみてください。

ポイント


正面のマークを活かした色づかい&デザインにすること! グリーンの人魚マークの存在感がかなり強いスタバカップですが、これがなくてはスタバカップを使う意味がありません。ないので、せっかくだからこのマークをうまく活かしてみましょう。緑色や原色をマークのまわりに散りばめて、近い色合いをベースにするのがコツ。
人魚マークの存在感に負けず、ケンカもしない色づかいにするのがちょっと悩むところですが、ポップな色を使って派手にしたもん勝ち♡

完成したカップはデスクの収納として♡


完成したカップは、そのままパーティーなどでドリンクを入れるカップとして使っても素敵だけど、収納としても重宝するアイテムになるのです!


いちばんスタンダードな使い方は、ペン立てにすること! 似た色味のペンを揃えて入れることで、かわいさもアップします。机の上に並べるとかなり使いやすいのでおすすめです。
もちろん、長さのあるコスメを入れておくのにもぴったり。
そして若い世代(笑)におすすめなのは、プリクラを突っ込んでおくこと。撮ったはいいけど、どこにしまったかわからなくなりがちなプリクラですが、そのままカップに入れておけば、高さ的にもちょうどよく、思い出を振り返りたいときにもパッと取り出すことができて便利です。カップにぺたぺたプリクラを貼るのもいいですね♡


ここでご紹介したのは、ほんの一部のアイディア。ぜひ自分なりのリメイクにチャレンジしてみてください♪
(大石蘭)