キャンピングカーをお探しのみなさまもご覧あれ。

こんなクルマあったらいいよね!をCGで表現し続けているRain Prisk氏。ホットロッドなBRZ、クローラーを履いたGT-R、雪原仕様のブガッティなど、彼は数々の「ぼくのかんがえたさいきょうの○○」な思いをレンダリングしてきました。


オフロード マクラーレンP1


今期発表されたのは、「ラ フェラーリ」と「マクラーレンP1」、「ポルシェ918」のオフロードコンセプト。ヘビーデューティはホイールに巨大なバルーンタイヤを履かせ、さらにルーフキャリアを装備。ラ フェラーリにいたってはルーフテントまで載せるというゴージャスっぷりです。


オフロード ポルシェ918


あらぬ、ありえぬ方向性。と思うかもしれません。でも、世界は広いんですよ。YouTubeチャンネルのPCAHQとRed Bullが教えてくれました。



空冷ポルシェ911をサファリ仕様にする人もいるし。



フェラーリF40で雪上ドリフトしちゃう人もいるのですから。

CGの世界だけだろう。と思ったら負けかもしれませんね。

もっと読む:
・エンジンがかかると、シリンダー内ではこんな科学反応が起きている
・奥様もお子様も納得してくれそうなEVスポーツカー「Tomahawk」

image: Rain Prisk
source: Rain Prisk, PCAHQ - YouTube, Red Bull - YouTube

(武者良太)