悩める男性必見!「なぜ女性は泣くのか?」正しい対処法4つ

写真拡大

泣いている女性が近くにいた場合、放っておくわけにもいきませんよね。
女性が泣いていたらどのように対処すればいいのでしょうか?

そもそも、なぜ女性は泣くのでしょうか?
今回は女性が泣く理由と、泣いている女性への対処法をご紹介します。

●女性がすぐに泣いてしまう4つの理由

どうして女性は、男性に比べてすぐに泣いてしまうのでしょう?
ここでは、主な4つの理由を紹介します。

●(1)男性と育ち方が違うため

男性は「男のくせに泣くな」「男だったら小さいことで怒るな」「へらへら」などと言われて育ちます。
小さい頃から感情を抑制するように教育を受けるのです。
「男が泣くのはみっともないこと」という圧力の中で育つので、男性はそうそう泣きません。

一方女性は、泣いていたら「どうしたの?」「大丈夫?」と優しくされて育ちます。
この傾向はその後も長く続き、中学生くらいまでそのように育てられる場合もあります。
結果として、泣くことに対して抵抗なく育つ のです。

●(2)感情の抑制が効かないため

前述のような要素があるので、女性は男性に対して感情の抑制が不得手 な場合が多く見られます。
そのため、悲しみや怒りを強く感じたときに感情が抑えられずに泣いてしまうのです。
中には「わからないけれど涙が止まらない」といった、女性自身でも理由がわからないまま泣くケースすらあります。

ある意味では感受性が豊かとも言えますが、別の面から見ればヒステリーとも捉えられかねません。

●(3)泣くことに対して成功体験があるため

「涙は女性の武器」と言われるほど、女性が泣くと男性や周りの女性は困ってしまいます。
何か問題が発生した時に女性が泣くと、それだけで「泣いている女性側が被害者」「それ以外が加害者」という図式が成立してしまうこともあるほどです。

泣けば周りの人間があれこれ世話をしてくれて気も遣ってくれるので、いわば自分が有利な状況に立てるのです。
これを「成功体験」として無意識か意識的かに関わらず覚えてしまった女性は、自分に不利な状況が発生すると泣く ことがあるのです。

●(4)嘘泣き

完全に意図的に泣くケースです。
理由は様々で、「許してほしい」「かまってほしい」「自分の失敗を追及しないで欲しい」などです。
学生であれば「単位が欲しい」と泣き落としを図る場合もあるでしょう。

これらは単純に自分の欲求を満たすための「打算の涙」です。
こういったタイプの涙でごまかされ、相手を甘やかしたり相手の要求を通したりしようにしましょう。

●女性が泣いてしまった場合の対処法

女性が泣くのには育ち方の違いや打算的なものがあることがわかりました。

では、女性が泣いてしまったら、どうすればいいのでしょう?
以下では、女性が泣いてしまった場合の対処法を4パターン紹介します。

●(1)共感してあげる

『落ち込んで泣いてる時に「うんうん、いやでも……」とか色々言われても頭に入ってこないし、イライラしちゃう。一緒に気持ちを共感してくれる人は安心感がある』(26歳/女性/OL)

『大好きな彼女が泣いてたら、もちろん共感してあげる!だって泣いてるより笑ってくれてる彼女の方が好きだから』(28歳/男性/不動産関連)

女性の涙には「共感」がキーワードになります。
女性が悩んで泣いている場合であっても、悩みを解決するのではなく、悩みを聞いて共感してあげる ことが大切です。
泣くのに忙しい女性の耳には、そもそも悩みの具体的な解決案なんて届かないでしょう。

辛くて泣いている場合は「辛かったね」「悲しかったね」と共感する言葉をかけながら慰めてあげるのが1番です。
辛さの原因を追求するよりもよっぽど効果があります。

●(2)放置する

『同棲してる彼女がすっごい落ち込んで泣いてても、ある程度泣いたらスッキリしていつもの彼女に戻ってくれると分かってるので、その時は彼女のそばにはいますが特別なことはしません』(31歳/男性/広告代理店)

女性が泣いてどうすればいいかわからない場合は、放置するのも手です。
無理に話しかけたら余計に泣き止まない と言ったこともあります。
そのうち泣き止みますので、冷静になってから話をすれば良いのです。

「泣いたらスッキリした」というケースも散見されます。
思う存分泣かせてあげる ことが有効なときもあるのです。

ただし、放置した結果「あの人は慰めてくれない冷たい人だ」とレッテルを貼られることもありますのでご注意ください。

●(3)落ち着かせる

『泣いてる時に黙ってギューっとしてくれると嬉しい。気持ちも落ち着くし』(27歳/女性/販売員)

泣いている女性は、とにかく何かしらの感情が高ぶっています。
言い換えれば興奮している ということなので、女性を落ち着かせましょう。

もし女性が立っているのであれば、座ってもらった方が早く落ち着きを取り戻せます。
飲み物を出すのも良いですが、女性が怒りっぽい場合は飲み物をかけられる恐れもあるので気をつけてください。

●(4)毅然と接する

『浮気したのは彼女の方なのに、泣いてすがってきて……泣けば許してもらえると思ってる精神が許せないから、泣いてる理由にもよるけど明らかに相手が悪い時は甘やかしたりしない』(33歳/男性/営業)

女性が悪いことが明らかな場合に女性が泣いてしまっても、あくまで毅然と接しましょう。
例えば捕まった万引き犯が泣いて許しを請うケースや、女性が自分の浮気を認めて泣きだすケースがこれに当たります。

彼女たちは「もう許して欲しい」「もっと優しくして欲しい」と思いながら泣いています。
「こんなに泣いているのにどうして許してくれないの」と理不尽さを感じながら泣く女性すらいます。

泣いている女性は特別扱いを求めています。
それが例えば悲しみの涙だったり、悔し涙だったりした場合は特別扱いして慰めてもいいでしょう。
しかし、悪さをして泣いてごまかす ような女性には毅然と接しなければなりません。

万引きであれば泣こうが叫ぼうが警察に引き渡し、浮気であれば弁護士を介して慰謝料を求めればいいのです。

ルール違反を涙でごまかすような女性は、特別扱いする必要はありません。
ルールに則って対処しましょう。

----------

しかし、一緒になってショックを受けたままでは何もできません。
まずは自分自身が落ち着きを取り戻してから、対処法を実行してみましょう。

(文/恋愛jp編集部)