フィッシングサイト

フィッシング対策協議会は、JCBの会員専用Webサービス「MyJCB」をかたるフィッシングメールが出回っているとして、注意を呼びかける文書を発表した。同フィッシングメールの件名は、「【重要:必ずお読みください】 MyJCB ご登録確認 ●●●●」で、本文は、「MyJCBに対して第三者によるアクセスを確認したため、登録IDを暫定的に変更した」として、任意のIDへの再変更のため、カード番号や有効期限の入力を求めるフィッシングサイトにアクセスするよう求める内容となっている。

同協議会は、2月20日現在、フィッシングサイトが稼働中であり、JPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼中で、類似のフィッシングサイトが公開される可能性があるとして、このようなフィッシングサイトで個人情報を入力しないよう注意を呼びかけている。

フィッシングメールの内容

発表資料
URL:https://www.antiphishing.jp/news/alert/jcb_20170220.html
2017/02/20