“華やか”をテーマに、生花を使用したフラワーアートを施した会場

写真拡大

サッポロビールは、3月3日(金)から3月5日(日)の3日間限定で、東京ミッドタウンアトリウムにて、「ヱビス 華みやび」を一足早く味わえる「YEBISU 華みやび FLOWER LOUNGE」をオープンする。

【写真を見る】エビス史上初めて上面酵母を使用したホワイトビール「ヱビス 華みやび」

「ヱビス 華みやび」は、エビス史上初めて上面酵母を使用したホワイトビールだ。本企画は、そんな「ヱビス 華みやび」のコンセプトでもある“華やか”をテーマに、フラワーアート・ユニットplantica(プランティカ)が、生花を使用したフラワーアートを会場全体に散りばめ、目にも鮮やかな空間となっている。

提供される料理は、季節ごとに厳選した6種の芋から、お好みの品種とカットを選んで、多彩なディップやトッピングを組み合わせて楽しむ、新感覚でリッチなフレンチフライ専門店「AND THE FRIET」(アンド ザ フリット)や、ニューヨークマンハッタン発の、行列が絶えない人気ロブスターロール専門店「LUKE’S」(ルークス)などの人気のライトミールが顔を揃えている。

「ヱビス 華みやび」を話題のライトミールとともに味わえる3日間の、春らしいイベントにぜひ足を運んでみて!【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】