アルゼンチン・オープン決勝でドルゴポロフ(右)に敗れた錦織圭【写真:Getty Images】

写真拡大

アルゼンチンOP決勝で勝利のドルゴポロフには「ウクライナ人が驚きをもたらす」

 男子テニスシングルス世界ランキング5位の錦織圭(日清食品)は、アルゼンチン・オープン決勝で同66位のアレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)にストレート負けを喫した。今季初タイトルを逃した錦織の敗北を各国メディアは驚きとともに報じている。

 アルゼンチン地元紙「ラ・ナシオン」電子版は「アレクサンドル・ドルゴポロフが錦織圭を破り、王者に。ウクライナ人が驚きをもたらし、世界ランク5位の日本人を7-6、6-4で撃破する」と特集している。

 仏地元紙「レキップ」電子版も錦織敗北を速報した。記事では「アレクサンドル・ドルゴポロフはブエノスアイレスでの決勝で錦織圭を支配するという驚きを生み出した」とレポート。ナンバー1シードだった錦織を圧倒したドルゴポロスがキャリア4勝目を挙げたことを伝えた。

 英地元紙「デイリー・メイル」電子版は「アレクサンドロ・ドルゴポロフはアルゼンチンオープン決勝で大本命の錦織圭を相手に番狂わせ」と速報。カナダテレビ局「RDS」電子版は「ブエノスアイレスでの決勝で錦織圭はアレクサンドル・ドルゴポロフに驚かされた」との見出しで特集している。

 錦織の敗北は、各国メディアが注目するショッキングなニュースとなった。

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer