元RAINBOW ヒョニョンと破局したアレックス、最近の意味深なSNSに関心集中

写真拡大 (全2枚)

11歳の差のあるアレックスと元RAINBOWのヒョニョンの破局が伝えられた。そんな中、アレックスの意味深なSNSへの書き込みが視線を引きつける。

アレックスは18日、自身のInstagram(写真共有SNS) に「#trush #反省 #私」というハッシュタグと共に1枚の写真を掲載した。

公開された写真は本のワンページを撮影したものと思われる。「君が不満が多く、他人と世の中に対して厳しい物差しを使うのは、持っているものがないからだ。君の見る目が違うからでもなく、君が偉いからでもない。ただ貧しいだけだ。君の内面と環境が。経験が。立場が」と書かれている。

アレックス、ヒョニョンの両側は20日の午前「最近二人が破局した。良い先輩、後輩として残ることにした」と明かした。ヒョニョン側によると、二人は2月中旬ごろ、恋人関係を終わりにした。

RAINBOWとしてデビューしたヒョニョンはチーム解散後、ハン・ウンジョンが所属しているママ・クリエーティブに移籍した。アレックスはCLAZZIQUAI PROJECTのメンバーで、歌手活動のほかに映画、ドラマ、バラエティなど様々な分野で活躍している。

アレックス&元RAINBOW ヒョニョンが破局…事務所が公式発表