ぺんてる究極のシャープペンシル「オレンズネロ」ノック1回で芯が出続け、かつ折れない

写真拡大

ぺんてるの新しいシャープペンシル「オレンズネロ」が、2017年2月16日(木)に出荷された。

「オレンズネロ」は、ノック1回で芯が出続ける「自動芯出し機構」を搭載したシャープペンシル。ぺんてるが1960年に世界初のノック式シャープペンシルを生み出して以来、ついに誕生した究極のフラグシップモデルだ。

自動芯出し機構に加え、芯が折れない「オレンズシステム」も同時に搭載。芯の減り具合に合わせペン先がスライドし、パイプが芯を守るので、芯径0.2、0.3mmの極細芯でも折れない。

また、軸が前軸と後軸に分かれており、ブレのない書き味を実現。ペンの重心も低く設定されており、長時間使用しても疲れにくい。

【詳細】
オレンズネロ
発売時期:2017年2月中旬
小売価格:各3,000円+税
芯径・内蔵芯:0.2、0.3mm・HB


[写真付きで読む]ぺんてる究極のシャープペンシル「オレンズネロ」ノック1回で芯が出続け、かつ折れない

外部サイト

  • 「マロニエゲート銀座 2&3」旧プランタン銀座にオープン - コスメやスイーツ、レストランなど充実
  • アークヒルズ「赤坂蚤の市」過去最大100店出店 - MHL.などとコラボ、肉ビストロも
  • イッタラ×イッセイ ミヤケのホームコレクション - 食器を使用した特別メニューを& écléで展開