「カーシェアリング」サービスが上海の街中に登場した。

写真拡大

「カーシェアリング」サービスが上海の街中に登場し、市民はスマホに専用のアプリをダウンロードすることで、街中にある車の位置を確認し、車を使用することができるようになった。新華網が伝えた。

【その他の写真】

この「カーシェアリング」は時間レンタルのスタイルを採用しており、距離と時間に応じて料金を計算する。初乗り料金は15元(約250円)で、30分使用できる。(提供/人民網日本語版・編集/YK)