「緊張・イライラLABO」が夜眠れない原因についてアンケート

写真拡大

全薬工業が協賛する、ストレスに関する情報サイト「緊張・イライラLABO」は2017年2月16日、「眠れない夜の原因」についてのアンケート調査結果を発表した。

過半数が「翌日の緊張や不安」のため眠れないと感じていると分かった。

「腹式深呼吸をゆっくりと行ってみましょう」

調査は2016年7月にウェブサイト上で、20歳以上の男女600人を対象に行われた。「あなたが眠れないと感じるのはどんな時ですか」の質問に対し、50.5%が「翌日の緊張や不安」と答え、「その日の悲しみや失敗」が30.2%、「翌日の楽しみ」が21%で続いた。

精神科医・産業医で作家の奥田弘美氏は、この結果を受けて「緊張や不安、後悔などで寝つけないときは腹式深呼吸をゆっくりと行ってみましょう。お腹の動きに意識を集中させるのがコツ。ラベンダーなどのアロマオイルや漢方処方の抑肝散も効果的なので活用してもよいでしょう」とアドバイスしている。