© 2016 Stress Scan Inc.

「ストレス溜まってるな・・・。」そう思う日が増えていませんか?
日常生活で「ストレス」はつきものですよね。

そんな方に知ってほしいアプリ『ストレススキャン』。
ストレススキャンは、スマホのカメラで手軽にストレスをチェックできるアプリです。

ストレスを測定するだけでなく、専門医の先生からのアドバイスももらえるんです。

スマホだけでストレス状態(ストレス指数)を測定できると聞いて、さっそく試してみました。

スマホのカメラで「ストレス」をスキャン!

ストレススキャンは、スマホを持っていれば誰でも「ストレス状態」を測定できます。
ストレスが溜まっていないと思う人でも、気づいていないストレス状態が見えてくるらしい・・・これはチェックしておきたいですね。


ストレススキャンは、専用のアプリを使ってスマホのカメラに指を置くだけで測定できます。
測定中は安静にしているのがポイントのようです。


実際にストレスを測定してみた

まずは【カルテ】を入力します。
自分が思っているストレス状態を100段階で入力する【体感ストレス指数】、睡眠時間などを入力します。


あとはスマホのカメラに指を乗せて測定するだけ。


アプリでは心拍数がリアルタイムで表示されます。
測定は約2分と少々長いですが、正確なデータを取るために必要な時間のようです。


測定が完了したら、測定結果と専門医からのアドバイスが表示されます。
(執筆者のストレス指数はとても高めでした・・・。)


アプリ内では、ストレスの基本知識・ストレス解消法などがチェックできます。どれも詳しく書かれているのでとても勉強になりますよ。気になる項目がたくさんあります!


診断結果はSNSで共有できます。
ストレス状態が気になる方、ストレス指数を測ってみたい方、無料でできるので是非お試しアレ!