ティルダ・スウィントン
 - Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 今月初め、英人気ドラマ「ドクター・フー」で第12代目ドクターを演じているピーター・キャパルディが降板を明らかにしたが、新ドクターは女性になるのではないかと思っている人が多いようだ。

 賭けを運営するイギリスのブックメーカー会社Ladbrokesによると、「ロンドン・スパイ」のベン・ウィショーや、「ナイトメア 〜血塗られた秘密〜」のロリー・キニアが人気候補だったそう。女性では「ナイト・マネジャー」のオリヴィア・コールマンの名前も挙がっていたが、ここにきて一気にティルダ・スウィントンに賭ける人が増え、トップになっているという。

 今シーズン限りでショーランナーを降板するスティーヴン・モファットも昨年のインタビューで、「次は女性ドクターになるかもしれない。あり得るだろうね」とコメントしていたこともティルダ人気に影響しているのかもしれない。

 W.E.N.N.などによると、ピーターは今年のクリスマス・エピソードが最後の出演になるとのこと。毎度のことだが、どんな新ドクターへと再生されるのかが楽しみだ。(澤田理沙)