写真提供:マイナビニュース

写真拡大

河出書房新社はこのほど、「魔法の言葉ダイエット―唱えるだけのオノマトペで簡単キレイになる」(藤野良孝著 / 1,300円・税別)を発売した。

同書は、「オノマトペ」が持つ力を応用したダイエット法を解説したもの。オノマトペとは、「モグモグ」「チビチビ」「キリッ」などの擬声語や擬態語のこと。

著者の藤野良孝氏は15年来、オノマトペが持つ力を研究してきたという。その結果、応用することで単に表現方法としてでなく、ダイエットやビジネス、学業、人間関係など、あらゆる面において多くの効果があることが明らかになったとのこと。

オノマトペは、その「音」と「声」が動作に影響を与えることがわかっているという。同書では、心身ともにプラスの効果が期待できるオノマトペをさまざまな場面で使い分けるメソッドを紹介。空腹時、夜食、通勤・通学、お風呂、隙間時間など、シチュエーション別に解説している。

同書は全4章の構成となっている。第1章「オノマトペって何? 」では、オノマトペの効果や脳内物質とオノマトペの潜在的な可能性などについて紹介。第2章では、我慢できない空腹感を抑えたいときや、ながら食い、脂質や糖質を我慢したいときに使うオノマトペを解説している。

第3章は、通勤や通学時、就寝前、隙間時間に応用できるオノマトペを紹介。第4章は、写真うつりの改善や鏡を見て自信をつける方法などのイメージトレーニング方法を掲載した。

著者の藤野氏は、自分を実験台にして、オノマトペダイエットの考察・実験をしてきたという。「実践した結果、私の体は見事に痩(や)せました。これだけ数多くのダイエットに失敗してきた私がうまくいったのですから、"簡単"であることは想像できるでしょう」とコメントしている。

(フォルサ)