「あなたは愛されている」ある匿名学生による、全校生徒1500人へのバレンタイン・サプライズが心温まる

写真拡大 (全3枚)

先日のバレンタインに、アメリカのある高校で起きた心温まるエピソードをご紹介したい。

オハイオ州トロイにある、トロイ高校(Troy High School )ではこの日、およそ1500人いる全校生徒にバレンタインのプレゼントが贈られた。

全ロッカーにハートの折り紙

2月14日の朝生徒が登校すると、校内のロッカーにはその全てに、ハート型に折られたメッセージカードが貼られていた。

Troy High School/Facebook

廊下に並ぶロッカーには色とりどりのハート、ハート、ハート。

そして、折り紙にはメッセージが綴られていた。

Troy High School/Facebook

「あなたは愛されている」との言葉が。

たった1人の生徒によるサプライズ

同校ではこのエピソードをFacebookで紹介。

「我が校の一部の生徒による優しさにあふれたサプライズ。全校生徒が、自分は愛されていると実感できたバレンタイン」

投稿によると、当初このサプライズは、「一部の生徒たち」によるものと思われていたが、その後、ある生徒がたった1人で考え実行したことだと判明。

何せ1500枚を超えるハートを折らなければならないのだ。生徒は昨年9月からこの日のために準備をしていたとか。

皆を驚かせようと、折り紙は自室のクローゼットに隠していたそうだ。しかも、この生徒は決して名乗り出ようとはせず、あくまでも匿名を希望した。

同投稿には5000人を超える人が「いいね!」などし、シェア数も2000件を超えている。

「なんて素敵!」「素晴らしい生徒さんですね」「こんな高校生ばかりならいいのに」「美しいハートの持ち主」「この子は最高だ!」と称賛の声が殺到したのは言うまでもない。

愛にあふれた光景

更に喜ばしいことに、彼女(または彼)がしたような心温まるサプライズは、この日各地の他の高校でも行われたようだ。

「オスウェゴ高校では、生徒が手書きでメッセージを綴った、1800枚のハートがロッカーに貼られていた。素敵」

「素晴らしい生徒たちが、バレンタイン当日、全てのロッカーを飾ってくれた!」

「これまでのバレンタインにかわるクールなアイデア。生徒の1人がクラスメイトにハートのマグネットをプレゼント!」

「今朝全てのロッカーにバレンタインのメッセージが。嬉しい」