チョン・シア、マネジメント具と専属契約を締結…イ・ヨウォンと同じ事務所に

写真拡大

女優チョン・シアがマネジメント具と専属契約を締結した。

20日、マネジメント具は「女優チョン・シアと専属契約を締結した」と伝えた。

ドラマ「学校2」でデビューしたチョン・シアは、シットコム(シチュエーションコメディー:一話完結で連続放映されるコメディードラマ)「ドキドキチェンジ」でシンビ役を演じ、いわゆる“シャンプーの妖精”で人々に顔を知らせた。

その後、ドラマ「モダン・ファーマー」「ホジュン〜伝説の心医〜」「ミス・アジュンマ〜美魔女に変身!〜」などに出演し、活発な作品活動を繰り広げたチョン・シアは、多彩な放送活動を通じて、率直で大胆な話術と抜群のバラエティセンスを誇示し、次世代バラエティクイーンとして活躍して来た。

特に昨年はKBS 1TV毎日ドラマ「愛の香り〜憎しみの果てに〜」とSBS「オー!マイベイビー」を通じて演技とバラエティを並行させ、多彩な才能をアピールしたチョン・シアは、視聴者たちに大人気となり、第2の全盛期を迎えた。

マネジメント具は「実力と才能を備えたチョン・シアが、演技者としての活動と共に、多方面で実力ある万能エンターテイナーとしての位置を固めることができるように、支援を惜しまない計画だ。今後、女優チョン・シアの活動に多くの期待と声援を頼む」と伝えた。