懸賞で何が当たった?「ホテル宿泊券」「懐かしのあのコート」「ガソリン100リットル」など / 当選のコツもあるようです

写真拡大

雑誌やネット、商品のキャンペーンなどの「懸賞」。「旅行券」とか「○○1年分」とか欲しい〜と思うけれど、なかなか当たらない! っていうかホントに当たってる人いるの〜!?

ということで今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「懸賞、どんな物がアタリましたか?」についてのQ&Aをご紹介します。

【今回の質問】

今までにどんな物が懸賞でアタリましたか? 運がいい人は何回も当たるとかいいますが、私は運が悪い方です。今までに当たったのは「現金5000円」と「お椀5組セット」ぐらい。

しかも家族の名義、さらにクローズド懸賞(応募券がいるやつ)、そして何千名かに当たるのだけ。最近は春ごろのパン祭りシールでお皿をもらったくらいです。

ちなみに自分以外の名義を使ったのは2人、「自転車」「CD」なども当たりましたが、普段は応募しないため、運がいいかは分かりません。
(Twoodsさん)

【回答者さんたちからのお答え】

■くじ運悪い!?

わが家はくじ運が悪いです。今までに当たったのは、伊藤園の「お〜い、お茶(24缶セット)」と、主人が応募した「缶ビール」などですね。
(annkoromochiさん)

いやいや。くじ運、決して悪くないと思いますよ〜。というか、よほどの懸賞マニアでない限り、普通はこんな感じかなと思うんですが……。

■懐かしのあのコートをゲット!

記憶にあるのは、ジョージアの「がんばってコート」、永谷園の「お茶漬けのりバスタオル」、生協のお米キャンペーンで「アイスクリームセット」「牛肉」、自治体のエコキャンペーンで「my箸」「タンブラー」などでしょうか。クローズド懸賞ばっかしですね。地道にやってるわりには、当たらない方だと思っています。
(okann125さん)

飯島直子さんがCMしてた「がんばってコート」、ひゃあぁぁ懐かしい〜。缶コーヒーいっぱい買ってシールを集めてたんでしょうね。あれ欲しかったなぁ。

■狙い目は地方の懸賞?

私もというか、わが家はみんなくじ運が悪い方です。当たったことがあるのは「ホテルのペア宿泊券」「CD」「シリアルボウル」などです。全部クローズドですね。全国懸賞はシリアルボウルだけです。CDは情報誌の地方版でした。ホテルの宿泊券はボールペンを買って応募しましたが、応募する人が少なかったのだと思います(目立たないところに置いてあったから)。
(coffee-beanさん)

なるほど、クローズドのうえに地方版になると競争率がグッと下がるから、当たりやすくなるというわけですね。そうすると地域限定の情報誌やフリーペーパーなんかは、まさに狙い目ですね。

■ラジオ番組もチェック

これまで懸賞で当てたものですと、「西武ドームのバックネット裏席の野球鑑賞券(1試合分)」。本来はシーズン席として売られているもので、シーズン60試合くらい、4人分の席で270万円くらいする席です。1試合で換算しても4万円くらいになるはずです。もちろん大喜びで見に行きました。その他、プロ野球の内野指定席券などは結構な回数、当たっています。

個人的に、懸賞を狙うのにラジオは競争率が低いのでおすすめです。そもそも聞いている人が少ないし、車の運転中など、作業中なんとなくかけているだけという人が多いので応募者が少ない。野球のチケットはすべてラジオで当てたものです。
(gohara_goharaさん)

1試合4万円の特等席なんて、野球ファンにとっては夢のようですね。ラジオ番組は競争率が低いというのは納得! 先ほどの回答者さんの意見も踏まえると、地方のラジオ番組なんかは特に当たりやすいかもしれませんね。

■応募しないことには当たらない!

30代の男です。パン祭りのお皿などのもれなくもらえるものは、欲しい場合、もちろんもらうことにしています。あまり興味がなくてお金には換算できませんが、「アニメやドラマのグッズ」「ブルーレイディスク」をはじめ、「図書カード」「クオカード」「ポストカード」など細かいものはちょくちょく当たっています。余計なことにはマメな性格なので、コツコツとコンスタントに応募し続けています。

どこかで聞いた話ですが、当てている人はやはりコンスタントに応募していて、いつも何かしら当たっているのでしょう。その分ハズレも多いはずですが……。でも応募しないことには当たらないですよね。
(LOLIPON35さん)

パン祭りって女子が多いのかと思いきや、男性も注目してるんですね〜。ちょっと意外でした。でも「応募しないことには当たらない」ってホントその通りで、マメに送り続けるのが大切なんでしょうね。

■まめにコツコツとりあえず応募!

懸賞大好き主婦です。基本的にはインターネットから誰でも応募OKの懸賞がメインですが、どうしても欲しい商品の時は、ハガキ応募もたま〜にしています。自分では特にくじ運がいい方だとは思ってなく、やはりこまめにコツコツ応募することが当たるコツではないでしょうかね。忘れたころに商品が届くあの喜びはクセになりますよ。

今まで当たった商品で覚えているのは「東京ディズニーランド&ディズニーシーのペアパスポート+ホテルミラコスタツインルーム1泊セット」「サントリーのボスジャン(これはシールを集めた)」「ニンテンドーDS Lite+ゲームソフト1本のセット」「ティファールのフライパンとお鍋のセット」など。

残念ながら現金は1回もありませんが、物はそこそこの回数当たっていますね。とりあえず応募しておこうっと♪ の気持ちで、今日もパソコンの前でぽちっとしています。
(ru-ru-ru8さん)

「忘れたころに届く喜び」は、当たるかどうか分からない懸賞ならでは! パッケージを開けるときのワクワク感といったらないでよすねっ。

続いての回答者さんは、いろいろ当たった中から一番よかったものを挙げてくれました。

■同じメーカー・賞品に何度も応募

一番よかったのが、キリンビールの「復刻ラガー」当時の資料を参考に、特別に復刻製造されたキリンラガービール「明治」「大正」「昭和初期」「戦時中」「戦後」「昭和40年代」の6本。この懸賞、2年連続で実施されましたが、1年目は落選、2年目で当選しました。このビール、飲み比べてみると微妙に味が違うものです。

懸賞に当選するコツは、この例のように「同一メーカー、同一商品の懸賞に、何度も繰り返し応募する」ことです。繰り返し応募しているうちに、当選することも多くなります。
(blue5586pさん)

当たった喜びと、味わう喜びと。ビール好きにはたまらないですねぇ。コツは「同じ懸賞に何度も応募すること」とのこと。確かに、普通は一度送ると次回からは応募しなくなるものなので、ライバルがだんだん減って当選確率が上がるのかもしれませんね。

■うちの猫、くじ運いいんです

5年ぐらい前からたまーに「週刊少年ジャンプ」の懸賞に応募して、3〜4回当たったかな。そのうち1回は「こんなもんいらん!」って感じでしたけど、その他は希望のが当たりました。「Tシャツ」とか「パズル型マグネット」とか。ただし、うちの猫の名前で応募した時ばかりです。自分と猫の名前で映画の試写会に応募して、猫の方が当たったことも……。
(catraさん)

質問者さんは家族の名前で応募したことがあるようですが、こちらの方はニャンコの名前とは! しかもニャンコの方が当たるという……。よく宝くじの高額当選者のイニシャルを耳にしますが、懸賞も当たりやすいイニシャルとか名前とかってあるんでしょうかね〜。

■ガソリン100リットル当選!

自発的に応募することってないですね。当たるわけないし、無駄な労力って思っちゃうのね。でもガソリンスタンドで店員に「応募してくださいよ」って、何だかよく分からん応募用紙に、名前、住所を書かされて、しばらくしたら「ガソリン100リットル当選」って、10リットル券×10枚もらったことがあったな。まさか応募者全員にプレゼントってこともないでしょうから、とってもうれしかったな。
(roku1001さん)

「ガソリン100リットル」って、ドライバーにとってはすごくうれしいですね〜。私だったら逆に給油中に用紙を渡されたら面倒くさくて断っちゃいそうだけど、今度からちゃんと応募しておこう!

■文字や感想を丁寧に!

「コンサートチケット」以外で当たったものは、「高級レストランディナー(1人数万円×2人分)」「ブランドのコート」「高級ローブなどのセット」「生花の花束」「大きな胡蝶蘭3本立て」「ブランドのシルクブラウス」。他にも何かもらったはずですが、気に入らないものは覚えてないです。

応募マニアでは全くないです。シールとか集める根気ないし。こうして見るとほとんど雑誌のとじ込みハガキばかりだし、当然1口しか応募できない。その中じゃ確率高いですよね。雑誌自体、年数回しか買わないので。余計なものはタダでももらいたくないタイプなので、当選確率が低くても自分に合うものだけ応募してます。運がいいっていうよりは、字や感想の好印象で選ばれてる気がします。
(dorce0000さん)

こだわって応募しているだけあって、ステキなものが当たってますね〜。確かにタダでもらえても余計なものはいらないし……ってえり好みしてると、なかなか当たらないんですけどね。でもコメントに「字や感想の好印象」とある通り、丁寧にしっかりと書き込むというのもコツかもしれません。

Pouch読者のみなさんは、どんな懸賞が当たりましたか? ちなみに私の場合は「図書券」「クオカード」ぐらいでしょうか。悲しいほど当たりません……というか、そもそも応募すること自体が少ないんですよね。

でも「これは!」と思った「宿泊券」や「旅行券」にはたま〜に応募してます。毎回「ホントに当たったらどうしよう〜。誰と行こう〜。っていうか行けるかなぁ」なんて内心ドキドキしてるんですが、一度も当たらず……。

でも今回の皆さんの回答を見て分かりましたっ。もっとマメに送らないとダメなんですね。うん、コツコツ送ってみよう! 

参照元:教えて! goo 「懸賞、どんな物がアタリましたか?」
画像=ぱくたそ
執筆=シナモン (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む