写真提供:マイナビニュース

写真拡大

佐賀県は情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の一環として、フィギュアスケートアニメ『ユーリ!!! on ICE』とのコラボレーション企画「サーガ!!! on ICE」を東京と佐賀で3月6日〜5月7日まで実施する。

今回の取り組み対して佐賀県知事の山口祥義氏は、「『ユーリ!!! on ICE』を初めて観た時、『唐津が出とるやっか! 』と、衝撃を受け、心が震えたのを憶えています。皆さんにも、アニメを通じ佐賀の魅力をリアルに感じてほしく、様々な企画を用意しました。勇利達が降り立った駅を、ジョギングした道を、食べたカツ丼を、ぜひ体感してください。佐賀さいこう! 」とコメントしている。

東京では3月6日〜3月12日、明治神宮外苑アイススケート場にて、アニメに登場するスケート場「アイスキャッスルはせつ」をイメージした空間を演出。開催期間中の週末(3月11日・12日)限定で、佐賀県産の食材を使った限定コラボフードを販売する。メニューは、勇利がファンからおにぎりのぬいぐるみをプレゼントされていたことにちなんで「おにぎり」を用意。また、フード購入者限定のノベルティとして「サーガ!!! on ICE 」東京限定オリジナルコースターをプレゼントする。

佐賀県では唐津市と連携し、3月6日〜5月7日に佐賀県唐津市内で展開。描き下ろしイラストを使用したコラボグッズやコラボメニューを佐賀限定で販売する。このほか、2月20日より開設した公式サイトでは、コラボグッズ・コラボメニューの詳細や佐賀県の魅力を随時発信している。

佐賀県では、主人公の出身地である「九州・長谷津町」のモデルとなった佐賀県唐津市を、「サーガ!!! on ICE」オリジナル聖地巡礼マップで堪能できる。また、市内各地に等身大パネルやのぼり旗を設置。唐津城や舞鶴橋など、アニメの舞台となった場所や佐賀県の自然・観光スポットを『ユーリ!!! on ICE』と一緒に楽しめる。

佐賀県内の4店舗でコラボグッズを販売するほか、唐津市内の飲食店ではコラボメニューを販売。飲食店でコラボメニューを購入すると、オリジナルポストカードや佐賀限定オリジナルコースターをプレゼントする。グッズ販売場所は、鏡山温泉茶屋、唐津市ふるさと会館アルピノ、唐津城内売店、佐賀玉屋本店(佐賀県内でのみ販売)。また、コラボメニューは地元飲食店15店舗で展開する。実施店舗情報・ノベルティ詳細は公式サイトを参照。

なお、4月29日〜5月7日の9日間、唐津市内では唐津やきもん祭りが開催される。それに合わせて、1日300人限定でオリジナルクリアファイル(A4サイズ)をプレゼント。配布方法については、4月中旬に公式Twitterで発表する。

(c)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE製作委員会