江崎グリコ「おいしさと健康」の新ブランド「SUNAO」スタート、アイス5品発売

写真拡大

江崎グリコは、企業理念である「おいしさと健康」を具現化するブランドのひとつとして新たに「SUNAO(スナオ)」を立ち上げ、アイス5品を2017年2月20日に発売する。

糖質、カロリー抑え、豆乳使い砂糖は不使用

「SUNAO」ブランドでは「余計なものを省きながら、理想のおいしさのため、素材選びから始め、独自の配合で濃厚な風味にこだわり」製品を作りだす。

てはじめに発売されるアイスは「糖質40〜50%オフ・糖質10g以下」「80kcal」「豆乳使用」「砂糖不使用」「食物繊維たっぷり」――という5つのポイントにこだわり、カラダに気を配りつつも100%食べることを楽しめるやさしいおいしさを持つという。豆乳やとうもろこし由来の食物繊維と厳選した素材で、糖質・カロリーをコントロールしつつ、独自配合で実現した濃厚な風味が味わえるようにした。

カップタイプは華やかな風味とまろやかな味わいの「バニラ」、芳香なラム酒漬けレーズンを使った「ラムレーズン」、ほろ苦く香ばしい「チョコクランチ」が登場。また、パリッとしたコーチングチョコと、ザクザク食感のチョコクランチが楽しめる「チョコモナカ」、152mlでシリーズ最大容量の「バニラソフト」も発売する。価格はいずれもオープン。