さまざまなジャンルの食事と相性抜群!機能性表示食品「カナダドライ ジンジャーエール プラス」(希望小売価格・税抜158円/500mlPET)が新発売

写真拡大

コカ・コーラシステムは、大人のための炭酸飲料「カナダドライ」ブランド初の機能性表示食品「カナダドライ ジンジャーエール プラス」(希望小売価格・税抜158円/500mlPET)を、3月13日(月)から全国で販売する。

【写真を見る】新たにジンジャーエキスをブレンドし、2月13日からリニューアル発売された「カナダドライ ジンジャーエール」(希望小売価格・税抜140円/500mlPET)

甘さ控えめのドライな味わいで人気を博す「カナダドライ ジンジャーエール」。そのおいしさをカロリーゼロで実現したのが、今回新発売される「カナダドライ ジンジャーエール プラス」だ。

さらに、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする効果が報告されている、難消化性デキストリン(食物繊維)を配合。脂肪の多い食事をとる機会が多い人や、食後の血中中性脂肪の上昇が気になる人に適した炭酸飲料となっている。

強炭酸とすっきりとした後味を併せ持つ「カナダドライ ジンジャーエール プラス」は、和・洋・中などジャンルを問わず、さまざまな食事に合わせやすい。最近体型が気になるけれど、食事は我慢せず楽しみたい…。そんな悩みを抱えるグルメな大人たちにとって、強い味方となる商品になりそうだ。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】