誰でも一度は外国人彼氏が欲しい! なんて思ったことがあるのでは? 海外に行くと、いまだに日本人女性といえば着物のイメージがあり「清楚」といった言葉が似合うようです。しかし、実際日本人と接してみると、また違った印象を受けるもの。今回は、実際に外国人が日本人女性とお付き合いして感じた、日本人女性の素敵な所を4つピックアップ!

素敵なところ1: どんなときでも丁寧に接する

たまにはイラっとすることだってあるはずなのに、そんな状況でも丁寧な対応をとるのが日本人。それは他人に対してだけでなく、家族や親しい友だちにだって同じように行動をとりますよね。外国人彼氏にしてみるとその対応はとても好印象にうつるようです。
どんなシチュエーションでもとりあえず丁寧な対応をしてしまうのは、気をつかっている……ともとらえられがちですが、日本人の素質としては素晴らしいことかもしれません。たまには焦った行動をとってしまうかもしれませんが、それでもそれを隠して見せないようにするのも、丁寧な対応としてとらえられているみたいです。

素敵なところ2: 争いごとを避けて話し合う

よほどのことがない限り、怒鳴り合いのケンカをすることってあまりないと思います。外国人同士の場合、口げんかで怒鳴り合ってしまうことも多いそうですが、日本人女性の場合は冷静に言葉を選びながら話し合う……となるようで、争いごとを避けているイメージがあるみたい。とにかく話し合いたいと思う女性は多いと思いますが、これらの行動は争いを起こさないためのポイントにもなっているのかもしれませんね。

素敵なところ3: 素直な心を持っている

なにをしたいのか、なにをして欲しいのかが明確な日本人女性が多いと感じる外国人彼氏もいます。ひねくれたりせず、素直な心で接してくれるから嬉しいとのこと。日本人からしてみると、外国人の方が思ったことをはっきり言葉にするので、そのほうが素直な気もしますが、日本人女性の素直とはちょっと違うみたいです。相手を思いやっているのが伝わるようで、その素直さはかわいらしく感じとのこと。
もちろん、はっきりしない言動もかなり困るようなので、ものごとははっきりと決めておかないと、相手に迷惑をかけてしまいそうですね。

素敵なところ4: アニメとは違う! でもメディアの通り

海外では日本のアニメは有名です。どんなアニメが有名かと言えば、男性に人気のマンガだけでなく「アキバ系」のアニメも有名。たとえば、ツンデレ系が日本人女性といったイメージになっているようで、実際に日本人と接して全然ツンデレじゃない! なんてギャップを感じる外国人もいるそうです。
しかし、それ以外に、メディアでは日本人の丁重さや清楚さもクローズアップされていますが、それらはイメージ通り! との声もあります。