イギリスだけど行きたーーーいっ!! 『美女と野獣』モチーフのアフタヌーンティーを提供するホテルが素敵すぎるのです…

写真拡大

日本では2017年4月21日に公開が予定されているディズニー実写版『美女と野獣』。公開を今か今かと心待ちにしている乙女たちも多いはず。

今回はそんな皆さんのために、『美女と野獣』の世界観を体感できるアフタヌーンティーをご紹介します!

……と言っても、残念ながらこのメニューはイギリスのケンジントンホテルで出されているもの。簡単には行けませんが、写真を見ているだけでもうっとりしちゃうこと間違いナシよ!

【『美女と野獣』モチーフのアフタヌーンティー】


イギリスのロンドンにあるケンジントンホテル内のレストラン「タウンハウス」で提供しているのが、美女と野獣をモチーフにしたアフタヌーンティー。

ケンジントンホテルのインスタグラムに投稿された写真を見ると、3段になったいちばん下のお皿にはスコーンが、真ん中の段のお皿にはサンドイッチが、トップのお皿にはスイーツが置かれています。

テーブルにはなみなみと注がれた紅茶が写っていて、これぞ由緒正しきアフタヌーンティースタイルといった様子がうかがえます。さすが本場のイギリスです。

【映画の一場面のよう】

注目すべきはスイーツが乗ったいちばん上の段のお皿。置き時計のキャラ・コグスワースをかたどったケーキがあったり、チップのデザインのカップにクリームらしきものが乗っていたり。さらに、映画に登場するガラスドームに入った一輪のバラをモチーフにしたようなお菓子もありますね。

また、テーブルに置かれた紅茶が入っているポットは“ポット夫人”の形をしていたり、ベルのドレスをイメージしたクッキーが添えられていたり。まるで映画の一場面を観ているかのような光景が広がります。

『美女と野獣』モチーフのアフタヌーンティーで、とびきり贅沢な気分を満喫できそうなレストラン。こんな場所でゆっくりと午後のひとときを楽しんでみたいですね。

参照元:Instagram @hotelkensington、Town House
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

関連ツイートはこちら