駅すぱあと(Windows)2017年3月

駅すぱあと(Windows)年間サポート付

株式会社ヴァル研究所は、JR・私鉄の春のダイヤ改正や運賃改定、JR西日本の新駅などに対応した「駅すぱあと(Windows)2017年3月」および「駅すぱあと(Windows)年間サポート付」を3月10日に発売すると発表した。同ソフトは、オフラインでも利用可能なWindows用乗り換え案内ソフト。約160社(約9200駅、約1100路線)の鉄道や路線バス、航空、船などの情報を収録しており、乗り換え案内や路線図(鉄道、バス)、定期券計算などのコンテンツや機能を搭載している。

また、両製品では、JR・私鉄の春のダイヤ改正や運賃改定に加えて、JR西日本の3月4日開業の新駅、臨時ダイヤ(京王線・京王競馬場線の競馬開催日ダイヤなど)の情報も収録している。

「駅すぱあと(Windows)2017年3月」は、180日間、オンラインアップデートが可能で、「駅すぱあと(Windows)年間サポート付」は、1年間、オンラインアップデートが可能で、年6回最新版CD-ROMが送付される。価格(税抜):
「駅すぱあと(Windows)2017年3月」 3500円
「駅すぱあと(Windows)年間サポート付」 13500円

株式会社ヴァル研究所
URL:https://ekiworld.net/special/201703/
2017/02/20